コロナ緊急事態宣言中にデリバリー、宅配すし「銀のさら」を注文しました

宅配すしの「銀のさら」で寿司丼とちらしを注文しました。

 
家族のお誕生日、本当は都内に行って、おでかけ&ランチの計画だったのですが、コロナで外出、外食が心配だったので、すしデリバリーにしました。 

デリバリーといっても、ちょっと心配という人もいると思いますので、今回「銀のさら」を注文した時の対応をお知らせします。 

営業しているかどうか、衛生面、対応待ち時間、アレルギー表、などお知らせします。

銀のさら、とろ鉄火丼画像

銀のさら、とろ鉄火丼画像

営業店舗 

ほぼ全ての店舗が営業していますが、一部、営業時間を短縮しているところがありますので、店舗ごとに確認が必要です。 

ネットで宅配して欲しい住所を入力すると、営業店舗が出てきますので、確認できます。 

うちが注文したところは通常通りの営業でした。 

混雑状況 

注文はネットでしたので、特に問題なくスムーズに注文できました。 
店舗によっては、調達できない食材が出ているため、メニューが少なくなっている場合もありますが、概ね満足できると思います。 

配達状況


1日前にネット予約していたのですが、予約時刻になっても着ませんでしたので、不安になり、電話しました。 

電話はスムーズにつながり、配達はもう出ているとのこと。 

結局は配達員が道にまよっていたのか、ぎりぎりに出発したのか、20分程度予約時刻より遅れて到着しました。

銀のさらとすし上等!の違い

銀のさらバイク


衛生面 

「銀のさら」では、以下の対応をしているとのこと、ホームページに書かれています。 

・出勤時の体調チェックの徹底
・手洗いとアルコール消毒の徹底 
・マスク着用の徹底
・店内衛生管理の徹底 

手指の消毒

手指の消毒


衛生面でどれほど徹底しているのかは、目に見えないものですが、目に見える対応としては

・バイクで来た配達員はマスクをしていました。 
・容器はしっかりとラップでつつまれていて、2重にラップ梱包されていて、かなり厳重でした。 
(ラップした後にもう一度ラップしたようです) 
・配達員はラップした容器を手にとって渡してくれましたが、お盆のようなものにのせるとか、箱に入れて渡してもらうと、より衛生的に感じたかもしれません。 

ラップがかなり厳重だったので、お寿司そのものに不安なく、おいしく食べることができました。 

銀のさら_ちらし

銀のさら_ちらし

銀のさらのアレルギー表


注文する時は必ずアレルギー表を確認しましょう。 

銀のさら アレルギー表は
地域によりアレルギー表が別です


銀のさら九州 アレルギー表 
銀のさら東日本 アレルギー表

まとめ 

コロナの影響で、デリバリーも衛生面をかなり厳しくしていると思われます。 
コロナウィルスは、食品そのものに付着しても、長く生きることはできず、プラスチックや金属に付着したウィルスが3日ほど生きるので、除菌など、注意が必要です。 
宅配すしの場合、調理が衛生的であること、容器が清潔であることが選ぶポイントだと思います。 
銀のさらの場合はその点、厳重にラップをしていることで、ウィルスを中に付着させないようにしているのがうかがえます。 
あとは、食品の衛生のみですが、食べた感じですが、きちんとしていたという印象があります。 

配達が少し混み合っている場合があると思いますので、思うよりも少し早めの時間で予約した方が良いと思います。 

⇒「 銀のさらホームページ

⇒あわせて読みたい、バックナンバー 

「銀のさら」と「すし上等との違い」 

「銀のさら」と「すし上等!」の違い



⇒あわせて読みたい、バックナンバー

デリバリー注文サイト比較【銀のさら】の場合

 

 


 

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 出前・宅配へ
にほんブログ村

Follow me!